スプリングスレッドリフトを受けることによって得られるメリットとは

スプリングスレッドリフトは、特殊な糸を使用してたるみやほうれい線を解消する施術です。4方向を向いた突起が1センチ当たり24個ほどの密度でついているスプリングスレッドという糸を皮下組織に引っ掛けることで、たるんだ皮膚を引き上げてリフトアップしてくれます。この糸は安全性の高いシリコンとポリエステルで作られており、50年以上前から医療現場で用いられてきました。これまでリフトアップで使用されてきた糸は伸縮性に乏しかったため、引きつってしまって不自然な表情になることが問題でした。しかし、スプリングスレッドリフトは、特殊な糸を使用することによって、この問題を解決したのです。伸縮性や柔軟性の高い自由に伸び縮み出来る糸を、皮下組織までしっかりと引っ掛けることで、たるんだ皮膚を引っ張り上げることが出来るようになりました。では、スプリングスレッドリフトを受けると、具体的にどんなメリットが得られるというのでしょうか。

スプリングスレッドリフトのメリット

安全性の高さもメリットのひとつ

スプリングスレッドリフトは、伸縮性と柔軟性のある特殊な糸でしっかりと皮膚を引き上げるので、たるみやほうれい線が目立つ肌に効果的ですが、メリットはそれだけではありません。肌質改善効果も見られます。というのも、皮膚の下に糸を挿入すると、「創傷治癒」と「免疫反応」によって「繊維芽細胞」が刺激され、糸の周りにコラーゲンやエラスチンが生成されて、手術後3~4週間ほど経つとハリと弾力のある肌に生まれ変わるためです。また、その他にも、安全性の高さもメリットのひとつと言えます。丸みを帯びた糸なので血管や内部組織を傷つける心配もありませんし、切開を伴わないので身体への負担も少なくて済みますし、ダウンタイムもごく短いものです。スプリングスレッドリフトは、伸縮性のある糸を使用するので、口の周りのような良く動かす部分のたるみやほうれい線にも効果的です。安全性が高く、ごく自然な仕上がりで立体的に表情を作り出してくれるのです。

失敗しないためのアンチエイジング・若返りの整形トラブル・リスク・デメリットSOS

The following two tabs change content below.
美容整形の名医相談所には、整形に失敗して修正したいという患者様から多くご相談が来ております。失敗をしないためお医師選びと名医をご紹介しています。ご相談はお気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。