セルリバイブジータの効果ってどんなもの?

セルリバイブジータは再生医療の技術によるものです。
最先端の若返り療法で、その施術には30分~1時間程かかります。
この療法はとても高い安全性があるものです。
その効果が持続する期間については驚くことに3年以上なのですが、これは、ヒアルロン酸やボトックスなど注入系の療法の中で、群を抜いた持続性があるということです。
仕上がりについては、凸凹が目立ってしまうことはありません。
すごくナチュラルな仕上がりです。
自己白血球含有多血小板血漿注入療法とも呼ばれます。
ケガをした時、体は傷口を塞いで皮膚を再生させるのですが、これは血小板の再生力のおかげです。
血小板の中には色々な成長因子が含まれています。
成長因子を皮膚に注入して、老化した肌を活性化させるものがPRP療法になります。
セルリバイブジータはPRP療法より血小板の濃縮率を高めたものなのです。
濃縮した白血球と細胞成長因子を注入することによって効果を高めたのです。

セルリバイブジータの効果

目の下の気になる深いしわも解消

目の下にセルリバイブジータを施すと、しわが解消する効果があります。
気になる深いしわも解消します。
従来の美容医療で深いしわの解消することは、非常に難しかったです。
たるみ、目の下のくぼみ、ほうれい線にも有効です。
首のしわやたるみ、またニキビ跡やくまにも有効です。
この療法はダウンタイムがあり、2日~3日ほど痛みます。
2週間ほど腫れが続くこともあります。
ですが、きちんとアフターケアをすれば体への負担を抑えることができますし、何よりダウンタイム後には深いしわがスッキリと解消しているのです。

なお、セルリバイブジータは自分の血液から採った成分を注入する美容医療なので、拒否反応の心配がありません。
また、即効性があります。
効果が現れるまでの期間については、PRP療法の場合、1ヶ月~2ヶ月です。
セルリバイブジータの場合、1週間~2週間程です。
ただし、効果が現れるまでの期間には個人差があり、もう少し遅い人もいます。

失敗しないためのアンチエイジング・若返りの整形トラブル・リスク・デメリットSOS

The following two tabs change content below.
美容整形の名医相談所には、整形に失敗して修正したいという患者様から多くご相談が来ております。失敗をしないためお医師選びと名医をご紹介しています。ご相談はお気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。