リガメントリフトの料金相場はどのくらい?

リガメントリフトはリガメントを切断して顔の皮膚や筋膜を引き上げやすくし、それを元に行うフェイスリフト法です。切断されたリガメントはアンカーとして皮膚や筋膜を固定するために使われます。リガメントとは靭帯のことを指すのですが、靭帯は強い繊維組織ですからそれを利用することで他のフェイスリフト法よりも高い効果や持続性が見込めます。頬から首まで広範囲のたるみに効果的で、しわやほうれい線の解消も期待できますから、多くのクリニックで導入されている方法でもあります。
一方でリガメントリフトのデメリットとしては、他の方法に比べて難易度が高いということが挙げられます。すなわち医師に求められる技術もハードルが上がり、失敗のリスクも当然あります。それからあまり目立ちはしないものの、やはり顔に傷が残ります。個人差はありますが、術後10日前後は痛みや腫れが起きる場合もあります。もしこの方法を受けるのであれば、術後数日間の過ごし方もイメージしておきましょう。次はリガメントリフトの料金相場について触れていきます。

リガメントリフトの料金相場

一般的には相場として150万円前後

魅力的な効果を持つリガメントリフトですが、受けるのであればリスク同様料金相場も気になるところです。一般的には相場として150万円前後とされており、クリニックにより具体的な金額は変わってきます。もちろんこの相場より安いところもあるにはあるのですが、その場合は色々と下調べをしておきましょう。
たとえばリガメントリフトでは、術後に不具合を感じたときに修正ややり直しをすることがあります。良心的なクリニックならこうした際に無料で請け負ってくれるのですが、別に料金を請求するところも多く存在します。特に相場である150万円を大きく下回る金額で依頼できるようなところは、アフターケアへの配慮が疎かな可能性があるのです。そのため結果的に合計で相場以上の支払いをする覚悟も必要でしょう。目先の安さに釣られずに、実績や総合的なサポートも込みでクリニック選びをしてください。そうすれば自ずと信頼できる先生にも出会えるはずです。

失敗しないためのアンチエイジング・若返りの整形トラブル・リスク・デメリットSOS

The following two tabs change content below.
美容整形の名医相談所には、整形に失敗して修正したいという患者様から多くご相談が来ております。失敗をしないためお医師選びと名医をご紹介しています。ご相談はお気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。