いくら貯めればいい?コラーゲン注入の料金相場

美容整形といえば外科的な処置を行うイメージがありますが、90年代の後半頃から外科的な処置を行わない整形術が登場して広く行われています。プチ整形とも呼ばれるもので切開などを伴わないのでダウンタイムが短く料金が低いのがメリットになります。
そのプチ整形の中でも良く使われているのがコラーゲン注入やヒアルロン酸注入です。この方法は注射器を用いて、コラーゲンやヒアルロン酸を改善したい場所に注入して厚みを持たせるというものです。いずれも人間の体内に存在する物質であるため、いずれ吸収されますが、切開を伴わないのでダウンタイムが短く済み、また本格的な美容整形を行うのに比べて料金も低いものになります。
コラーゲン注入の料金相場としては注入する量やクリニックで変わります。1ccあたりの料金相場は10万円前後ですが、0.5ccでも十分に効果があるとされ、その場合では5万円程度で済みます。ただし肌の状態や医師の技量によってその仕上がりが左右されることになります。

コラーゲン注入の料金相場

1ccあたりでは10万円程度

コラーゲン注入が行なわれる場所としては、顔がもっとも多くしわを無くすために行われます。これはコラーゲンを注入することで皮膚の厚みが増すことでしわが消えることと、同時に肌の弾力性を担っているコラーゲンを補充してやることで肌の弾力感を取り戻させることができます。一般に化粧品にもコラーゲンを含んだものがありますが、皮膚から吸収できる量は限られており、またその質や量も少ないので効果を出すためには長期間の使用が必要ですが、美容クリニックで行なわれるものでは高品質で高濃度のコラーゲンが使われるのでそれだけ効果が早く出ます。
一方で品質の良いコラーゲン注入ですので、料金相場も化粧品に比べると高くなり1ccあたりでは10万円程度とされていますが、種類によっては20万円程度する必要があります。特にヒト由来のコラーゲンは効果が長くアレルギーが出にくいメリットがあります。また最新のものでは患者の脂肪細胞からコラーゲンを抽出して注入を行うというもので、この場合には30万円以上の費用が必要になります。いずれにしても施術を受けるさいには、どのようなコラーゲンを使用するのか確認することが大切です。

失敗しないためのアンチエイジング・若返りの整形トラブル・リスク・デメリットSOS

The following two tabs change content below.
美容整形の名医相談所には、整形に失敗して修正したいという患者様から多くご相談が来ております。失敗をしないためお医師選びと名医をご紹介しています。ご相談はお気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。