コラーゲン注入のメリットとして期待できること

コラーゲン注入のメリットといえば、その手軽さが一番にあげられます。他の整形手術とは違い、切開が必要なくコラーゲンの注射の実で終わるために、30分ほどの時間で終わるため、休みなどがとりにくい社会人などにも人気がある施術の一つです。コラーゲン注入を行った後は、腫れや痛みなどはあまりなく、通常通りの生活にすぐ戻ることができます。仕事にも次の日から普通に行けるので、気軽に行えるプチ整形としてとても人気があります。
また万が一失敗した場合、最悪放置しておけば自然に治るのもメリットの一つといえます。コラーゲンは体にとって有害なものではなく、時間とともに自然に分解されていき最後には吸収されてしまいます。そのためコラーゲン注入の効果は1年ほどでなくなってしまうのが通常の経過です。どうしても気になる人は、手術で取り除くこともできるので、特に問題はありません。また量を調整すれば、その効果の持続時間も調整することができます。

コラーゲン注入のメリット

手軽に受けることができるのがメリット

コラーゲン注入は、それを行う場所が様々なところに行えるのもメリットの一つです。顔のしわやたるみをなくし、少しふっくらさせることも出来ますし、豊胸手術にも使えます。もともと体に有害な物質を入れているのではないので、特に制限を受けることなく施術を行えます。
コラーゲン注入は、コラーゲンの分解によって時間の経過とともに効果が薄くなっていくので、医師との面談である程度イメージを作っておかないと、徐々にイメージからずれていくことがあります。経験豊富な医師なら、どのようにコラーゲンが分解・吸収されていくのか分かるため、途中で変な形になるということもありません。
コラーゲン注入は注射するだけの手術がほとんどなので、傷痕が目立たないのもメリットの一つです。顔ならば毛の生え際などの、比較的分かりにくい部分に打ちますし、豊胸術の時はわきの下などの部分に注射を行います。痕が残ったとしても、日常生活では見づらい部分や注視しないとわからない場所となります。

失敗しないためのアンチエイジング・若返りの整形トラブル・リスク・デメリットSOS

The following two tabs change content below.
美容整形の名医相談所には、整形に失敗して修正したいという患者様から多くご相談が来ております。失敗をしないためお医師選びと名医をご紹介しています。ご相談はお気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。