ゴルゴラインのたるみの美容整形する上で知っておいた方が良いリスクとは?

目の下側から頬の中央を横切るくっきりと刻まれるゴルゴラインは、人気アニメ・ゴルゴ13の主人公にそっくりなことから名付けられたと言います。このゴルゴラインが顔にあると非常に目立ってしまい、実年齢よりも老けた印象や疲れているイメージを与えてしまいます。そもそもゴルゴラインが出来る原因は、頬の皮膚や筋肉がたるんでしまい脂肪が下に垂れることにより発生します。頬の筋肉や皮膚自体が弱り脂肪を支えられなくなるために、溝がくっきりと目立つようになることから引き起こされます。このようなお悩みを改善するには美容クリニックなどで受けることが出来る、ゴルゴラインのたるみの美容整形が最も効果的です。ゴルゴラインのたるみの美容整形にはクリニックによって、いくつかのアプローチ法がありますがそれぞれに特徴やメリットも異なります。またそれぞれの施術ごとにリスクやデメリットなどもありますので、事前に知った上で納得して施術を受けることが後悔しないポイントです。
ゴルゴラインのたるみの美容整形する上で知っておいた方が良いリスクとは?

リスクについて知りたい!

ゴルゴラインのたるみの美容整形の施術にはヒアルロン酸などを注入する方法や、糸や照射機器を使用して皮膚を引き上げるリフトアップなどの方法があります。ヒアルロン酸を注入するタイプの施術はゴルゴラインの溝に合わせて、注射を打つことで皮膚の内側からふっくらとしてお肌にハリが出るという効果があります。一方でヒアルロン酸注射のリスクはヒアルロン酸の量の判断が難しく多く注入すると、反対にゴルゴラインが不自然に目立ってしまうというデメリットがあります。ゴルゴラインのたるみの美容整形のリフトアップ系の施術では、糸を使用して皮膚を引き上げる方法が人気となっています。糸を使用するリフトアップ系の施術は皮膚を切除しないため、傷跡も目立たず効果も半永久的に続くゴルゴラインを解消するには非常に効果の高い方法です。各クリニックによって使用する糸の種類や針なども異なり、それによってゴルゴラインのたるみ解消の効果やリスクも異なってきます。

失敗しないためのアンチエイジング・若返りの整形トラブル・リスク・デメリットSOS

The following two tabs change content below.
美容整形の名医相談所には、整形に失敗して修正したいという患者様から多くご相談が来ております。失敗をしないためお医師選びと名医をご紹介しています。ご相談はお気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。