ウルトラVリフトの料金相場と費用対効果とは

ウルトラVリフトは、フェイスリフトアップを行うための美容整形術のひとつで、ごく細い針の中に仕掛けた数センチの長さの吸収性糸を多数挿入するというものです。従来のフェイスリフトアップの方法としては、皮膚の一部を切除して縫合して引張りあげる方法や、糸を皮膚に挿入して引張りあげる方法がありますが、ウルトラVリフトは、短い糸を気になる場所に複数挿入して固定することで、皮膚にハリを持たせるといったものになります。糸は髪の毛よりも細いもので体内に吸収される糸が使われるもので、状態としては人工的な繊維を皮膚内に留まらせるというものになります。糸の周辺はコラーゲン合成を促すため、糸が体内に吸収されたあとも肌の状態を改善することができます。
ウルトラVリフトの料金相場としては挿入する本数やクリニックによって変わってきますが、50本程度で15万円、100本程度で30万円ですが、挿入できる糸の数は、肌の状態によって変わってきます。

ウルトラVリフトの料金相場

料金相場は50本程度で15万円

ウルトラVリフトのメリットは、切らない美容整形術であるためダウンタイムがまったく必要ないということがあげられます。また施術時間は挿入する本数によって変わってきますが30分程度と短いのも特徴です。また髪の毛よりも細い極細の吸収糸が使われるので術後の腫れも少なく当日から入浴することが可能ですが、当日から数日程度は激しい運動や血行がよくなり過ぎる行為は慎むのが無難です。また糸がある程度、安定するまでの間は強くマッサージするといったことは避ける必要があり、3ヶ月程度は過度な刺激を与えないように注意する必要があります。また多数の糸を皮膚に挿入するため、引っ張られた感覚や痛みが発生するリスクがあります。
一方でウルトラVリフトの料金相場は50本程度で15万円、100本程度で30万円と切開を伴う方法や糸を挿入する方法に比べて低めに設定されています。またダウンタイムの時間も短いため費用対効果の高い方法といえます。

失敗しないためのアンチエイジング・若返りの整形トラブル・リスク・デメリットSOS

The following two tabs change content below.
美容整形の名医相談所には、整形に失敗して修正したいという患者様から多くご相談が来ております。失敗をしないためお医師選びと名医をご紹介しています。ご相談はお気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。