ショッピングリフトの修正が無理な場合はある?

ショッピングリフトはウルトラVリフトとも呼ばれていて、ショッピングに行くような気軽な感覚でできる新しいリフティングとして注目されています。細いスレッドを装着した専用の針を刺して、針を抜くと糸だけが皮下に残る仕組みで、皮膚の内部に残った糸の周辺にコラーゲンが生成されるので引き締め効果やたるみの解消効果があります。長い糸を使う従来のスレッドリフトと違い、短くて繊細な糸を使用するので施術が簡単で、ダウンタイムもほとんど必要なく切ったり大きな傷跡が付くこともないので初心者にもおすすめの施術法です。ショッピングリフトは細かい部分の施術が可能で、修正するときも針を数本追加してもっと引き締めたりラインを変えたりできるので、仕上がりが自然です。切開するリフトアップ法のように劇的な変化ではなくゆるやかな変化で違和感のないフェイスラインを作るので、周囲に気付かれずさり気なくエイジングケアをしたいときに役立ちます。

ショッピングリフトの修正

施術の直後なら位置を変えたり多少の微調整が可能

ショッピングリフトは皮膚の内側に残った糸に細胞が反応してコラーゲンを作りだし、肌本来の力でハリのあるふっくらした肌を取り戻すタイプの施術法です。頬のたるみ、ゆるみ、ほうれい線、あごのラインなどに加えて目尻や眉間など細かい部分を少しだけ処理したいときにも使えます。糸は8カ月くらいで細胞に吸収されてしまうので、そのあとで引っ張り直したりする修正はできませんが施術の直後なら位置を変えたり多少の微調整が可能です。効果が比較的持続しやすいリフトアップですが、少しずつたるみが元に戻ってしまう部分もあるので定期的に調整をして部分的にショッピングリフトを受け直すことでいつでも引き締まった若々しい肌を保つことができます。引き上げたい範囲が広いときは大量の糸を挿入することになるので施術の時間が長くなり、終わったあとも糸の数が多いので修正するのが難しくなる場合があります。ボトックスなどほかの治療と併用もできるので、他の方法で修正することが可能です。

失敗しないためのアンチエイジング・若返りの整形トラブル・リスク・デメリットSOS

The following two tabs change content below.
美容整形の名医相談所には、整形に失敗して修正したいという患者様から多くご相談が来ております。失敗をしないためお医師選びと名医をご紹介しています。ご相談はお気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。