ショッピングリフトのアフターケア、知っておいてほしいこと

ショッピングリフトは、ウルトラVリフトとも呼ばれていて、小顔にする効果などを期待することができる治療法です。髪の毛よりも細い糸を特別な針で皮下に挿入することによってリフトアップする方法であり、挿入された糸は、6ヶ月から8ヶ月の時間をかけて、皮下の中で体内に吸収されていくため、ほとんどアフターケアが必要ない方法とされています。挿入された糸は、肌に刺激を与え続ける効果があり、その刺激を受け続けることによって、コラーゲンやヒアルロン酸などの美肌成分を体内で生成しやすくなるため、自分の体の機能を生かした治療を行うことが可能になっています。ショッピングリフトによる治療を行うと、治療をした直後から効果を実感することができるため、人気が高く、リピーターも多くなっています。ショッピングリフトで使用する糸は、心臓の縫合手術などでも使われている糸であるため、安全性も立証されているため、安心して治療を受けることができます。

ショッピングリフトのアフターケア

当日に手術をしてもらうことができるほど安全性が高い

ショッピングリフトの治療の直後に生じる腫れは、ごくわずかなものであり、ひどい症状が出ることがほとんどないため、安心できます。施術をしてもらった当日に、洗顔をすることが可能であり、シャワーもすることが可能です。当日からメイクをすることもでき、腫れが生じた場合にはメイクで隠すこともできます。手術に関するカウンセリングをしてもらった当日に手術をしてもらうことができるほど安全性が高いため、安心できます。ショッピングリフトの持続効果は、約1年ほどであり、定期的に複数回の治療を受けることも可能になっています。ショッピングリフトをした後のアフターケアで注意することは、施術後1ヶ月程度は強くこすったり、マッサージをすることを避けること以外、特に目立ったものがありません。手術によるリスクがほとんどなく、手術後に医師に診察してもらう必要もない治療法であるため、気軽に治療を試しやすいため、人気が高まっています。

失敗しないためのアンチエイジング・若返りの整形トラブル・リスク・デメリットSOS

The following two tabs change content below.
美容整形の名医相談所には、整形に失敗して修正したいという患者様から多くご相談が来ております。失敗をしないためお医師選びと名医をご紹介しています。ご相談はお気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。