知っておくべきPRP療法の料金相場!

PRP療法とは、多血小板血漿を用いた治療法であり再生治療のひとつになります。その仕組みとしては採取された血液から成長因子や血小板を抽出して得られた多血小板血漿を皮膚に注入するというものになります。効果としては多血小板血漿を注入することで、細胞が活性化されるということで再生能力を高めることが可能です。このため美容整形の分野では皮膚に注入することでたるみやしわを改善することが期待できます。
一方で、PRP療法は、対応しているクリニックがまだ少数ですし、クリニックによってその多血小板血漿の抽出方法や取り出す成長因子などの違いもあります。このため料金相場もクリニックによって大きく変わってきますが、1ヶ所あたり20万円から40万円が相場とされています。
また多血小板血漿は自己の血液から抽出されますが、その時の体調によって内容が変化しますし、もともと血小板が少ないといった人の場合には、効果が出ないリスクがあります。このため、価格に見合った効果が出るかどうかわかりにくい傾向にあります。

PRP療法の料金相場

1ヶ所あたり20万円から40万円

PRP療法の料金相場は1ヶ所あたり20万円から40万円とされますが、自己の血液を原料として成長因子や血小板を抽出するといった方法であるため、ヒアルロン酸やコラーゲンの注入方法に比べるとその効果が安定しにくいのが難点とされています。
一方でPRP療法では自己の血液が原料であるため、アレルギー反応などが出ないといったメリットがあります。このため改良が進められており、クリニックによって効果が変わってきます。例えば、血小板の濃度を調整することで効果を増そうといった試みがありますし、また多血小板血漿に別に用意した医薬品の成長因子を添加したものなどがあります。ただし、医薬品を添加したものでは効果が高いとされますが血液以外の物質が混ざっているため、しこりが残るといった後遺症が出るリスクがあります。
いずれにしても人によっては単に抽出した多血小板血漿でも効果が出る人もいますし、出ない人もいるため、治療を受ける前に十分にカウンセリングと説明、そしてPRP療法に適しているかどうかの血液の検査を受ける必要があります。

失敗しないためのアンチエイジング・若返りの整形トラブル・リスク・デメリットSOS

The following two tabs change content below.
美容整形の名医相談所には、整形に失敗して修正したいという患者様から多くご相談が来ております。失敗をしないためお医師選びと名医をご紹介しています。ご相談はお気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。