金の糸の効果や持続期間のまとめ

金の糸とは、皮膚の下の真皮層に純金で出来た糸を埋め込む美容法です。

この美容法は、ごく細い注射針の注射器を使用して純金の髪の毛ほどの細さの糸を、顔や首や手のたるみやシワやシミなどが気になる部分に埋め込んでいきます。すると埋め込んだ糸をまず免疫細胞が排除しようとします。

その結果、糸の周りには新しい毛細血管が出来て新陳代謝が活発になっていきます。

施術後2週間から1か月ほどすると細胞が活性化してきて、少しずつコラーゲンやヒアルロン酸が生成されていくことで、肌が新しく生まれ変わります。

しかも、この施術は一切メスを使用しないので、身体に負担もかかりませんし、副作用の心配もありません。

施術もごく短時間で完了するので日帰りで出来ますし、ダウンタイムも短くて済むのです。皮膚の下に純金の糸を埋め込むことで、たるみやシワやシミが目立つ肌を、瑞々しくて透明感のある肌へと生まれ変わらせることが出来ます。では、金の糸には、具体的にどんな効果が期待できるのでしょうか。

金の糸の効果

シワやたるみやシミやくすみを改善する効果

金の糸は、純金の細い糸を皮膚の下に埋め込むことで、肌にハリが出てキメが整い、シワやたるみやシミやくすみを改善する効果もあります。

まず、金の糸を埋め込むと、それを異物と見なして免疫細胞が働きます。

そして、傷ついた免疫細胞の自然治癒力によってマクロファージや線維芽細胞が刺激を受けると、新陳代謝が活発になってコラーゲンやエラスチンやヒアルロン酸が作り出されて肌のターンオーバーが活発になっていきます。その働きによって、肌は新しく健康的で瑞々しい状態に生まれ変わるというわけです。

そのため、ハリを失った疲れた肌はハリを取り戻してキメも整ってきますし、年齢によるシワやたるみが気になる肌も、ふっくらとした瑞々しい肌に生まれ変わらせてくれます。

そして、シミやくすみが気になる肌も、糸を異物と見なしたマクロファージがメラニンを食べて減少させてコラーゲンやヒアルロン酸を作り出してくれるため、美白効果でシミやくすみを改善してくれます。金の糸には、このような効果が存在するのです。

持続期間が長い治療

金の糸を利用した顔の美容整形を考えている人におすすめすることができる美容外科では、金の糸のようなメスを使わないで行うことができるアンチエイジング治療を多数導入しているため、よい治療法を選び出しやすい環境です。

肌の状況などによって、さまざまな治療法を提案してもらえる医師たちによって治療をしてもらうことができ、しわやたるみなどの状態によって、最も良いと思われる治療法や、希望に合ったような内容の治療に切り替えてもらえます。

顔だけではなく、全身のアンチエイジングケアをしてもらうこともでき、生まれ変わったような体になることができるため、自分に自信をつけるようなことが可能です。

大きく若返らせてもらうことができ、精神的な面でも充実したような状態になることができるため、多くの人が治療をしています。

5年程度、長期間にわたる治療効果も期待できる内容を受けられるため、家などでは行えないケアができます。

フェイスリフトとプチ整形の名医-失敗と効果

The following two tabs change content below.
美容整形の名医相談所には、整形に失敗して修正したいという患者様から多くご相談が来ております。失敗をしないためお医師選びと名医をご紹介しています。ご相談はお気軽にどうぞ。

“金の糸の効果や持続期間のまとめ” への1件のコメント

  1. gate io より:

    I have read all the comments and suggestions posted by the visitors for this article are very fine,We will wait for your next article so only.Thanks!Thank you for the information provided! Maintain the good performance of your site. You can also check my article온라인카지노

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。