頚部リフトの料金相場は?

頚部リフトは、顎や顔の輪郭のたるみを改善するリフトアップ術です。

頬や顎には意外と脂肪がつきやすく、体は痩せていてもこの部位に脂肪がついていると太って見える印象になるためここの皮膚や筋膜を引き上げることでたるみを改善し若々しいフェイスラインに仕上げていきます。

頚部リフトは切開を行うので他のフェイスふと法に比べると効果が高い施術でもありますが、切開を行うのでダウンタイムが長くなる可能性があります。

では、頚部リフトにおける料金相場とはどのくらいなのでしょうか。

実際に施術を受ける前に料金相場を知らないのと知っているのとでは、断然知っている方が有利であり参考になりますので、この機会にきちんと理解しておくことをおすすめします。

切開法によるフェイスリフトですので、ダウンタイムなどについても把握しておくと損はないといえますので、クリニック選びの基準も含めてしっかりと知っておくようにするのが望ましいでしょう。

頚部リフトの料金相場

80~100万とほかのフェイスリフト法に比べると高額

頚部リフトは、側頭部や耳の周囲を切開して皮膚や筋膜を引き上げてたるみを改善するフェイスリフト法の一種です。

高周波や超音波、あるいは糸によるフェイスリフト法ではあまり改善できなかったという人におすすめの施術法ですが、注射したり照射するだけのリフトアップ法と比較すると高度な技術を必要としますので費用も高額になるケースが多いとされています。

頚部リフトにおける料金相場は、もちろんそれぞれクリニックによって料金の設定が異なるのが一般的ですが80~100万とほかのフェイスリフト法に比べると高額ですがその分効果は高いとされています。

術後、1~2週間ほど腫れや痛みが残ることがありますので、その期間は安静にして激しい運動や喫煙、アルコールの摂取などは控えるようにしましょう。

高度な技術力が必要となりますので、クリニックの選ぶポイントは費用云々よりも施術を行う医師の技術力が確かなものかを重視して選ぶようにするのが良いでしょう。

フェイスリフトとプチ整形の名医-失敗と効果

The following two tabs change content below.
美容整形の名医相談所には、整形に失敗して修正したいという患者様から多くご相談が来ております。失敗をしないためお医師選びと名医をご紹介しています。ご相談はお気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。