事前に知っておくべきゴルゴラインくぼみの美容整形のデメリット

目元は加齢とともにくぼんだり凹んだりシワが増えたりと様々な悩みを生じます。中でもゴルゴラインと呼ばれる漫画のゴルゴ13の主人公のような目元から頬にかけての線はエクササイズやエステでも取れにくいもの。そこでゴルゴラインくぼみの美容整形を受ける方が増えています。中でもゴルゴラインくぼみの美容整形でポピュラーなのがヒアルロン酸注入というプチ整形ですが、この方法ですとヒアルロン酸が体内に吸収され何度も施術を受けなければいけない為コストがかさんだり、目元の動脈が詰まる恐れがあるというデメリットもあるので最近では自分の脂肪を注入する方法や血液から採取した成分を注入する方法に人気が集まっています。この方法ですと一度施術を受けると3年以上は維持でき、しかも一度の料金は30万円~40万円ほどするものの一度でかなりの効果があるため後々の費用を抑える事も出来ます。そして、自分の体内にあるものを注入するので異物反応も起こりにくく安全な施術方法ともいえます。
事前に知っておくべきゴルゴラインくぼみの美容整形のデメリット

デメリットとメリットを知ろう

加齢とともに目元の悩みは増えるばかりです。中でも疲れ顔や老け顔に見えてしまうゴルゴラインと呼ばれる線は20代でも出やすいので最近ではゴルゴラインくぼみの美容整形を受ける方が増えています。しかも、ゴルゴラインくぼみの美容整形はメスを使わないプチ整形の種類が多く、帰宅したその日から日常生活を送ることが出来ますので忙しい方にもお勧めです。種類としては一般的なヒアルロン酸注入方法や自分の脂肪を注入する方法、そして血液から採取した成分を注入する皮膚再生療法などがポピュラーですが、ヒアルロン酸注入に関しては一度の施術だけでは時間が経つと吸収されてしまうというデメリットもあるため、最近は脂肪注入や皮膚再生療法に人気が集まっています。これらの方法ですと一度の施術で長く効果を維持出来、その上自分の体内にあるものを注入するためアレルギー反応も起こりにくく安全ですし、なおかつ自然にくぼみを解消することが出来ます。

失敗しないためのアンチエイジング・若返りの整形トラブル・リスク・デメリットSOS

The following two tabs change content below.
美容整形の名医相談所には、整形に失敗して修正したいという患者様から多くご相談が来ております。失敗をしないためお医師選びと名医をご紹介しています。ご相談はお気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。