ブローリフトにはこんなメリットが!

ブローリフトは、額の皮膚を切除して引っ張り上げ、眉の位置を上げることでたるみを改善する方法です。

眉毛と目の位置がもともと近く、眉毛下切開を行うことができない人や目の印象を変えることなくまぶたのたるみだけを改善したい人、まぶたのたるみだけでなくおでこのしわも改善したい人にもおすすめの方法といえます。

ただ、ブローリフトは施術を行う医師の技術力に仕上がりが左右される施術であるため、未熟な医師が行うと皮膚を切除し過ぎてまぶたが閉じなくなってしまったり、左右差がでたり見眉毛が不自然な位置に定着してしまうなどのリスクもありますので、微妙な調節も可能な高度な技術力を持つ医師がいるクリニックで施術を行うことが望ましいといえます。

では、ブローリフトのメリットとはどんなところにあるのでしょうか。

メリットとデメリットと合わせて知っておくと自分が施術を受けるときに今後の参考になりますのでこの機会に把握しておくようにしましょう。

ブローリフトのメリット

まぶたのたるみを改善することで視野を明るくする効果

ブローリフトにおけるメリットは、まぶたの皮膚が垂れ下がっていることで視界を遮ってしまっている場合にはまぶたがたるむを改善することで視野を明るくする効果が期待できます。

また、まぶたが重く下がっていると老けて暗く見える印象をまぶたのたるみを引き上げることで明るく若々しい印象にすることができます。

それ以外に、無意識に眉を持ち上げることで起こる肩こりや頭痛などの改善にもつながるとされています。

ブローリフトの料金相場は、クリニックによっても料金設定が異なるので何とも言えないところですが、30~40万前後が料金相場であり、固めずつの料金で設定して居るところもありますので、事前に確認しておくと予算が立てやすいともいえます。

理想的なまぶたになるまでには数か月から半年ほどかかりますが、従来のまぶたのたるみを改善する方法に比べるとダウンタイムが短くて済むので比較的体にかかるふたは少なくて済むともいえるでしょう。

失敗しないためのアンチエイジング・若返りの整形トラブル・リスク・デメリットSOS

The following two tabs change content below.
美容整形の名医相談所には、整形に失敗して修正したいという患者様から多くご相談が来ております。失敗をしないためお医師選びと名医をご紹介しています。ご相談はお気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。