1dayリフトのデメリット、後遺症は?ブログから集計した代表例3つ

ブログから集計済み、1dayリフトのデメリット

美容医療法の1つに、短時間で顔のたるみに対処出きる施術法として1dayリフトがあります。名称の通りに時間を必要としない施術となり、挿入をする糸の本数にもよりますが、状態によっては15分程度から45分程度で施術は完了します。

従来、たるみ解消の治療としては手術によるフェイスリフトを中心として行われていましたが、1dayリフトでは糸により手術なみの効果を得ることができるようになっています。

施術は、通常何種類かの糸を患者のたるみの状態や要望に合わせて入れていくことになり、輪郭をスッキリさせて小顔に見せたり、顔の凹凸を改善することができるようになります。

特徴としては、一般的には痛みが少ないことがあり、ダウンタイムに関しても3~7日程度で落ち着く内容となっています。

また、直後からリフトアップ効果を実感することができ、傷が残らないこと、糸が肌に適度な刺激を与えてくれるためにコラーゲンが増殖し、美肌効果が期待できるなどがあります。

但し、施術は短時間なものとなるために、そこにはデメリットもあり、施術を受ける場合には事前に十分に内容を把握した上で行うことが大切なことになります。

1dayリフトのデメリット

もし1dayリフトで糸が透けて見えるときは?デメリットの対策

「糸が透けて見える」デメリットについて。

1dayリフトの手術後のリスクとして、最も注意したいのが糸が透けて見えるというデメリットです。
リフトアップをする際に使用した糸が、正しい位置を通っていないことから、透けて見えてしまうので非常に不自然な仕上がりとなります。

また、周囲にも美容整形手術をしたことがばれてしまうというリスクもあります。
その人に合わせた正しい位置での糸の使用が必要です。
医師の技術力や判断力が大切になってきます。

「効果が持続しない」デメリット

1dayリフトは、顔のたるみをしっかりと持ち上げることができる手術です。
たるみの気になっている箇所に糸を通して、しっかりと持ち上げていきます。
短時間で手術が完了するので、手軽に行える手術として人気ですが、その反面効果が持続しないというデメリットもあります。

人によっては短期間で効果が感じられなくなってしまうので、再手術が必要となります。
継続してケアを行うことが大切な手術です。

「ひきつれ・笑顔が不自然」デメリット

1dayリフトは簡単にリフトアップが出来る手術ですが、その分リスクも伴います。
糸の通し方が適していなかったり、適した手術を行わなかったことによって、ひきつれ・笑顔が不自然というデメリットが起こります。

顔面に違和感を感じたり、自然な笑顔にならないことで、人前に出るのが苦痛になってしまうこともあります。
修正が困難となるケースもあるので、最初の手術は慎重に行うことが大切です。

トラブルを避けるためにも実績のある医師を選ぶことが重要

短時間で美容効果を得ることができる施術に、1dayリフトがあります。1dayリフトはこれまでのリフトアップ施術とは異なり、糸を利用してたるみを取る方法となるために、手術による切開は必要無く、短時間で効果を感じることができるなど、様々なメリットがあります。

しかし、デメリットやリスクも指摘されており、内容に関しては医師からの説明を十分に受けた上で行う必要があります。

まず、デメリットとしては、多くの美容療法と同様に、医師のレベルが大きく関係することがあり、トラブルを避けるためにも実績のある医師を選ぶことが重要になります。

施術に関しては、まず、短期間の施術となるために、場合によっては引きつれを起こしてしまう可能性があります。

また、結果的に効果が無かったりする場合もあり、注意が必要になります。

また、1dayリフトは釣り上げているだけのために、その効果は半年から1年程度となる可能性が高いことを理解しておく必要があります。他にも、施術が未熟な場合などでは、フェイスリフトの糸が露出をしてしまったり、左右差が生じたり、傷跡がケロイド状態に残ってしまう場合もあることを認識しておく必要があります。

名医を選んで手術をすることが大切

1dayリフトのような簡単な手術であっても、医師の技術力によって仕上がりの状態に違いが出てきます。
未熟な医師による手術の場合、仕上がりの状態が不自然になってしまったり、不満の残る結果となってしまいます。

手術費用が安いことだけでなく、名医のような技術力と知識が豊富な医師を選ぶことが大切です。
手術をするときには、慎重に医師選びを行い、手術を失敗しないような工夫をすることが大切です。

フェイスリフトとプチ整形の名医-失敗と効果

The following two tabs change content below.
美容整形の名医相談所には、整形に失敗して修正したいという患者様から多くご相談が来ております。失敗をしないためお医師選びと名医をご紹介しています。ご相談はお気軽にどうぞ。

“1dayリフトのデメリット、後遺症は?ブログから集計した代表例3つ” への1,403件のフィードバック

  1. This site definitely has all of the information and facts I wanted concerning this subject and didn’t know who to ask.

  2. Hey there would you mind letting me know which webhost you’re working with? I’ve loaded your blog in 3 different internet browsers and I must say this blog loads a lot quicker then most. Can you suggest a good hosting provider at a fair price? Many thanks, I appreciate it!

  3. Hello! This is kind of off topic but I need some help from an established blog. Is it difficult to set up your own blog? I’m not very techincal but I can figure things out pretty fast. I’m thinking about setting up my own but I’m not sure where to begin. Do you have any ideas or suggestions? Thank you

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。