フェイスリフト・整形の名医
フェイスリフト・整形の名医

マクロピールのリスクを知っておくべき理由

肌のトラブルを改善するケミカルピーリングは、美容クリニックでも人気のメニューです。
ケミカルピーリングは、酸を利用して肌の古い角質を除去していきます。
ケミカルピーリングを行うことで、新陳代謝を促進させ、肌を再生させます。
ケミカルピーリングには、様々な種類があります。
最近話題となっているケミカルピーリングに、
マクロピールと呼ばれるものがあります。
ケミカルピーリングは、刺激が強いのでリスクがあるピーリング方法ですが、マクロピールは、肌に優しいピーリングとして有名です。
マクロピールには、サリチル酸マクロゴールを使います。
サリチル酸マクロゴールは、表皮と毛穴だけに作用します。
サリチル酸マクロゴールが毛穴の中に入ると、皮脂の詰まりを取り除いて、毛穴を引き締めてくれます。
また、サリチル酸マクロゴールの刺激が伝わることで、真皮層のエラスチンやコラーゲンの生成も活発になり、毛穴のたるみなどの改善も期待できます。

マクロピールのリスクを知っておくべき理由

ケミカルピーリングのリスク

ケミカルピーリングでは、グリコール酸やトリクロロ酢酸、フルーツ酸が有名です。
ピーリング剤の中には、刺激が非常に強く、肌トラブルが発生するピーリング剤もあります。
刺激が強いピーリング剤を使う場合は、リスクもあるのです。
しかし、サリチル酸マクロゴールは、クロゴールという基材でサリチル酸を溶解することで、酸が皮膚の深い部分へ浸透するのを防ぎます。
角質層以外の細胞を傷つけることもないので、安全性の高いケミカルピーリングが行えるようになったのです。
さらに、マクロピールは、サリチル酸により美白効果も期待できます。
マクロピールは、ケミカルピーリングの中では作用が優しいピーリング剤ですが、酸が目に入ると失明の危険があるので注意が必要です。
また、刺激によって腫れることもあります。
サリチル酸マクロゴールは、アスピリンにアレルギーがある人は使うことができません。
肌に異常が出た場合は、すぐに担当の医師に連絡して、皮膚の状態を診察してもらい、適切な治療を受けることが大事です。

失敗しないためのアンチエイジング・若返りの整形トラブル・リスク・デメリットSOS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。