ゴルゴラインのくまの美容整形のデメリットに関して知っていますか?

ゴルゴラインのくまの美容整形は、目の下から頬の中央を横切るシワを消す効果があります。頰の皮膚や筋肉がたるんで脂肪が下垂することにより、溝が目立つようになります。ゴルゴラインがあると実年齢よりもだいぶと老けてしまい、疲れて見えてしまいます。また疲れて見えるだけでなく実際に疲れている場合は、ほほの脂肪の水分量が減ることによって余計に目立ってしまいます。そのためゴルゴラインがある方の多くがゴルゴラインを気にしており、ゴルゴラインのくまの美容整形を受けたいと考えています。しかし手術を受ける上でデメリットもあり、まず挙げられるのが効果が出ない可能性があることです。ゴルゴラインのくまの美容整形の方法は、フェイスリフト、プチ整形の糸を使ったリフトアップ、脂肪注入、ヒアルロン酸、レーザーなど多くありますが、効果が出ずにお金だけがかかってしまったという場合もありえます。また自分に合わない手術方法を選んでしまって後で後悔することになる可能性があります。

ゴルゴラインのくまの美容整形のデメリットに関して知っていますか?

デメリットの原因はわかる?

ゴルゴラインのくまの美容整形の中でも、ヒアルロン酸は1番手軽に受けることができる手術です。しかしヒアルロン酸の注入治療を受けた患者さんの中には、ヒアルロン酸注入した箇所の皮膚がフヨフヨと余ってしまうというデメリットを経験した方もいます。ヒアルロン酸にしたことが原因なのか、浅めに入れられたからか原因はいくつか考えられますが皮膚がフヨフヨと余ってしまっていると顔が大きく見えたり不自然に見えます。またヒアルロン酸手術のメリットはダウンタイムが短く、手術をしたことがわからないような自然な仕上がりだと考えられますが、これでは意味がありません。また照射系治療や金の糸などその他のリフトアップ治療を行った場合でも最終的な仕上がりや結果は不明です。もしかしたらやってみて効果が出るかもしれないですし、出ないこともあるかもしれません。ゴルゴラインのくまの美容整形施術によって術後すぐは腫れで一時的に改善して見えますが、腫れが引くと元に戻ってしまうことがあります。

失敗しないためのアンチエイジング・若返りの整形トラブル・リスク・デメリットSOS

The following two tabs change content below.
美容整形の名医相談所には、整形に失敗して修正したいという患者様から多くご相談が来ております。失敗をしないためお医師選びと名医をご紹介しています。ご相談はお気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。