毎日が楽しくなる?スプリングアプトスのメリット

肌のたるみが進んできた場合はリフトアップ治療が良い効果を期待できますが、その治療方法も様々な種類があります。メスを使ったリフトアップ以外にも最近はプチ整形と呼ばれる方法が多く登場しており、特に皮膚の下に糸を埋め込む治療は注目が高まっています。糸を埋め込むタイプの治療にも色々な種類がありますが、スプリングアプトスも話題の治療のひとつです。従来の糸を埋め込むタイプの治療では笑うなど表情が動くと糸のひっかかりがはずれ、リフト効果が落ちてしまうという欠点がありましたが、スプリングアプトスは伸び縮みする糸が使われていますので笑うなどの顔の表情の動きに合わせることができ、糸のひっかかりが外れることなくリフト効果を維持することができるのがメリットです。従来の糸を埋め込む治療では伸縮性のない糸が使われていましたが、スプリングアプトスは伸縮性のある糸が採用されたことで、引きつれなどの表情の違和感も抑えられています。

スプリングアプトスのメリット

自然なリフトアップが得られることが特徴

スプリングアプトスはメスを使わないので、顔に大きな傷が残らない、ダウンタイムが短く抑えられる、施術時間が短くなるなどもメリットです。切開を行わなくて良いので局所麻酔で施術ができますので、体への負担も抑えられます。
伸縮性のある糸を埋め込むことで自然なリフトアップが得られることが特徴的ですが、糸を挿入することでその周りにコラーゲンができ、肌にハリが出すこともできます。
スプリングアプトスの良いところは、その効果が長期に持続するということもあげられます。固定力が強いことが特徴的で、一度施術を行っておくと数年間は効果が持続してくれますので、ヒアルロン酸などの注入治療のように頻繁に施術を繰り返す必要はありません。
効果が長く続く治療だからこそ、良い仕上がりを得ることが大事です。思うような結果が得られない場合は修正が必要となる場合もありますので、そうしたことを避けるためにも高い技術で対応してくれるクリニックを選びましょう。

失敗しないためのアンチエイジング・若返りの整形トラブル・リスク・デメリットSOS

The following two tabs change content below.
美容整形の名医相談所には、整形に失敗して修正したいという患者様から多くご相談が来ております。失敗をしないためお医師選びと名医をご紹介しています。ご相談はお気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。