ニュートンコグリフト(N-COG)の効果は?

ニュートンコグリフト(N-COG)とは、溶ける糸でたるみを改善する施術です。この施術で使われる糸はニュートンコグと呼ばれている医療用の溶ける糸です。重力によって生まれたたるみを解消するという意味を込めて、万有引力の法則で有名なニュートンにちなんでこの名前が付けられました。ニュートンコグリフト(N-COG)で使われている糸は、これまで使用されてきた医療用の糸と比べると、糸そのものにコグと呼ばれる棘状の出っ張りがジグザグに入っているため、さらに引き上げる力が強くなるのです。この施術は注射針が使用されますが、先の丸い鈍針に糸が仕込まれていて、針を刺して抜くことでコグを挿入できます。このコグと呼ばれる棘状の出っ張りが、皮下組織としっかりと絡み合うことによって、たるんで下がってしまった皮膚を均一に持ち上げてくれます。このように、ニュートンコグリフト(N-COG)が持つ高いリフトアップ効果によって、たるんだ皮膚の若返りが実現するというわけです。では、その他にはどんな効果があるのでしょうか。

ニュートンコグリフト(N-COG)の効果

肌のハリや弾力などを長続きさせる効果

ニュートンコグリフト(N-COG)で使用される糸は、ニュートンコグと呼ばれる溶ける糸です。この糸は1~2年程で溶けていきますが、糸を挿入することによって周囲の細胞が活性化してコラーゲンやヒアルロン酸などが生成されるので、その働きによって肌のハリや弾力などを長続きさせる効果があります。また、糸が溶けてしまうので、肌に異物を残さないという安心感もあります。ニュートンコグリフト(N-COG)は、メスを一切使用しない施術なので、傷跡が残る心配がありません。使用するのは注射針だけなので、挿入部位は針穴程度の大きさで、ほとんど目立ちません。そして、メスを使用しないので身体への負担も少なく、切開手術と比べてダウンタイムも短くて済みます。この施術は、棘状の出っ張りで固定するポイントを複数作られているため、不自然な引きつれが出来ることがありません。自然なラインを保ったままでしっかりと引き上げてくれるので、立体感のある自然なリフトアップ効果を得ることが出来るのです。

失敗しないためのアンチエイジング・若返りの整形トラブル・リスク・デメリットSOS

The following two tabs change content below.
美容整形の名医相談所には、整形に失敗して修正したいという患者様から多くご相談が来ております。失敗をしないためお医師選びと名医をご紹介しています。ご相談はお気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。