後悔したくないなら目の下のたるみの美容整形の料金相場は知っておくべき!

目元のたるみやクマなどは見た目の印象を一気に老けさせ、どの年代も悩みの種です。しかし、最近ではこれらの目の下のたるみの美容整形が充実しており、従来のようにメスを使わずにプチ整形で解消することも可能です。例えば、下瞼に数ミリの穴をあけて脂肪を除去し凹みのラインにアパタイトの一種であるラディエッセを注入し、たるみやクマ、シワなどを一気に取る方法や、膨らみ自体を解消するために自分の血液を目のたるみ部分に注入し肌の皮膚の再生をする再生療法や瞼の裏側からレーザーを照射し余分な脂肪を除去する方法、そして一般的なプチ整形として知られるヒアルロン酸注入などがあります。これらの目の下のたるみの美容整形の料金相場は切らない脂肪除去方法で20万円~30万円、ラディエッセ注入で3万円前後、レーザーを使用する方法で1回5万円~15万円、ヒアルロン酸注入で3万円~5万円ほどが相場となっています。また、いずれも切らない施術なので施術時間も10分~一時間ほどと短く入院も必要ありません。

後悔したくないなら目の下のたるみの美容整形の料金相場は知っておくべき!

気になる料金相場について

目元の悩みはどの年代も抱えている悩みの1つで、目元はピンとしていないと実際の年齢よりも5歳~10歳近くも老けて見られます。そこで従来ですと目の下のたるみの美容整形というとメスを使いたるみを引き上げて縫合する方法が一般的でしたが最近ではメスを使わずに目の下のたるみの美容整形を行う事が出来る施術も増えており気軽にたるみの解消が出来ます。例えば、瞼の裏に数ミリの穴をあけてたるみの原因である脂肪を除去する方法や、瞼の裏からレーザーを当てて脂肪を除去する方法、そして自分の血液を注入しフラットな目元を作る再生療法などが人気があります。これらの料金相場は穴をあけて脂肪を除去する方法で20万円~30万円ほど、そしてレーザーを使用して脂肪を除去する方法で一回5万円から15万円ほど、また、血液を注入する方法で30万円前後で受ける事が出来ます。費用は多少かかりますが皮膚の切除などを行わない為ダウンタイムも比較的短く施術時間も30分~1時間ほどで済みますのですぐに日常生活に戻ることが出来お勧めです。

失敗しないためのアンチエイジング・若返りの整形トラブル・リスク・デメリットSOS

The following two tabs change content below.
美容整形の名医相談所には、整形に失敗して修正したいという患者様から多くご相談が来ております。失敗をしないためお医師選びと名医をご紹介しています。ご相談はお気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。