目の下のくぼみの美容整形の料金相場はどの程度が適切?

目元の悩みは年齢を重ねるごとに増えてきますが、中でも目の下のくぼみに関しては加齢とともに脂肪が減少することにより顕著に表れてきます。また目の周りの筋力が落ちる事でもくぼみが出やすくなります。この症状は老けて見られるだけではなく暗いイメージにもなるので目の下のくぼみの美容整形を受ける方も増えており、施術方法としてはメスを使わずに行うヒアルロン酸の注入や脂肪注入、皮膚再生療法、そしてメスを使用する施術方法など多彩ですが、ダウンタイムも短く傷跡も出ないメスを使わないタイプが人気です。このメスを使わない目の下のくぼみの美容整形の料金相場はというとヒアルロン酸注入で5万円~8万円(一本)、脂肪注入の場合は30万円前後、皮膚再生療法は30万円~40万円となっていますが、自分の脂肪を注入したり皮膚再生療法の場合は料金はヒアルロン酸注入よりも多少高くなりますが、異物反応も起こりにくくヒアルロン酸よりも長く維持できるためお勧めです。目の下のくぼみの美容整形の料金相場はどの程度が適切?

料金相場はいくら?

目元は加齢とともにくぼんだりクマが酷くなったり、たるんだりと様々な症状を生みます。しかも、それらの症状は実際の年齢よりも5歳以上老けて見えてしまう為、様々な美容整形方法があり、中でも目の下のくぼみの美容整形に関しては施術を受ける方がとても多い事で知られています。その方法としてはメスを使わずに行う施術が最近ではポピュラーになっており、ヒアルロン酸注入や自分の脂肪を注入する方法、そしてFGFと呼ばれる体内にあるたんぱく質を注入する方法、そして皮膚自体を再生しくぼみを解消させる方法など様々です。それらの目の下のくぼみの美容整形の料金相場としてはヒアルロン酸を注入する方法でヒアルロン酸一本5万円~8万円、脂肪を注入する方法で30万円ほど、FGF注入方法で10万円前後、皮膚再生療法が30万円~40万円ほどとなっており、ヒアルロン酸の場合は体内に吸収されてしまう割合が多いのに対し、脂肪・FGF・皮膚再生は長く維持することが出来るのでお値段の割にお得だと評判です。

失敗しないためのアンチエイジング・若返りの整形トラブル・リスク・デメリットSOS

The following two tabs change content below.
美容整形の名医相談所には、整形に失敗して修正したいという患者様から多くご相談が来ております。失敗をしないためお医師選びと名医をご紹介しています。ご相談はお気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。