いくらでできる?切らないフェイスリフトの料金相場

切らないフェイスリフトの方法の代表は、フェザーリフトです。皮膚の内側に医療用糸を埋め込むことで、肌のたるみを改善します。
埋め込む糸の量、本数、部位によって料金相場は異なりますが、20〜50万円が目安です。
切らないフェイスリフトは、皮膚を切除する整形手術に比べれば、たるみ解消の程度と効果の持続性の面で効果が劣ります。肌のたるみが大きい人だと、切らない方法では満足できるレベルまで解消しない可能性があります。
また、失敗してしまうとたるみが解消されないだけではなく、顔のバランスがおかしくなってしまうこともあります。
切らないといってもデザイン力が問われる治療法なので、比較検討してクリニックを選ぶ必要があります。
また、フェザーリフトは他のフェイスリフト治療と組み合わせて使われることも多いです。例えば、ボトックスやヒアルロン酸注射などを部分的に注入して、希望イメージに近い顔の形に近づけていくことがあります。

切らないフェイスリフトの料金相場

20〜50万円程度の料金相場

切らないフェイスリフトのフェザーリフトは、20〜50万円程度の料金相場になっています。
引っかかりのある医療用糸を皮下に入れることで、コラーゲン生成を促進させて、しわやたるみを改善、予防します。
ヒアルロン酸注射による治療だけでは物足りないけれども、切るフェイスリフト治療は怖いという人に適しています。
糸は溶けずに残るものと、1年ほどかけて徐々に溶けてなくなるものの2種類があります。溶けるものを使った場合でも、その間にコラーゲン生成が行われているので、しわやたるみ予防の効果が4〜5年は続くと言われています。
切らないフェイスリフトは腫れや痛みも軽度なので、治療後に買い物や食事をすることもできますし、鎮痛剤で我慢できる程度の痛みで済みます。
ただしこれは成功した手術の場合なので、失敗を避けるためにもクリニック選びは慎重に行うことが大切です。第三者機関である美容医療の相談機関を利用すると、信頼できるクリニックを見つけやすくなります。

失敗しないためのアンチエイジング・若返りの整形トラブル・リスク・デメリットSOS

The following two tabs change content below.
美容整形の名医相談所には、整形に失敗して修正したいという患者様から多くご相談が来ております。失敗をしないためお医師選びと名医をご紹介しています。ご相談はお気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。