こんな人にはハムラ法!そのメリットとは

ハムラ法とは、目の下のたるみやクマが気になる時の治療法のひとつです。目の下のたるみやクマの治療の中で最もポピュラーな手術方法は、目の下にある眼窩脂肪を切除する脱脂術という手術方法ですが、それに対して、ハムラ法は、目の下の膨らんでいる眼窩脂肪を取り除かずに、そのまま目の下のくぼんだ部分へと移動させることによって、目元の凸凹をフラットにさせる方法です。これは、「眼窩脂肪移動術」とも呼ばれています。これまでの脱脂術では、脂肪を取り除いた部分が凸凹になってしまって、逆にクマが目立ってしまうことがありましたし、身体への負担も大きかったのです。しかし、その点ハムラ法は、余分な脂肪を切除せずにくぼんだ部分に移動させることで、目元の凸凹を無くすことが出来るという、大変画期的な手術方法なのです。そのため、この手術方法には様々なメリットが存在しています。では、そのメリットとは、具体的にはどんなものなのでしょうか。

ハムラ法のメリット

1回で確実に目の下の凸凹を改善できる

ハムラ法には様々なメリットが存在しています。まずは、身体への負担が少ないということです。余分な脂肪を切除する手術を行った場合は、脂肪の切除を行った分だけ身体への負担も大きくなってしまいますが、切除せずに移動した分だけ、身体にかかる負担を軽減させることが出来ます。そして、手術の回数も、1回で確実に目の下の凸凹を改善できるという点もメリットとして挙げられます。脱脂術の場合は、余分な皮膚を取り除いた後に、ヒアルロン酸を注入したり、活性化させた脂肪を再び注入させたりなど、さらに治療を重ねなければならないこともあります。しかし、ハムラ法なら、1回の手術で確実に結果を出すことが出来ますし、その効果も、半永久的に持続するのです。そして、目の下のたるみやクマが無くなるので、明るくスッキリとした顔立ちに生まれ変わることが出来ますし、若々しい印象を与えることが出来ます。このように、ハムラ法には様々なメリットが存在しているのです。

失敗しないためのアンチエイジング・若返りの整形トラブル・リスク・デメリットSOS

The following two tabs change content below.
美容整形の名医相談所には、整形に失敗して修正したいという患者様から多くご相談が来ております。失敗をしないためお医師選びと名医をご紹介しています。ご相談はお気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。