やりたいけど高い!?炭酸ガスレーザーの料金相場は?

炭酸ガスレーザーの料金相場は、1ヶ所あたり1万円程度です。1ヶ所の照射にかかる時間は5〜10分ほどです。
炭酸ガスは水に吸収されやすいので、皮膚に照射すると皮膚の水分に吸収されて熱が作られて、ほくろやイボを除去することが可能です。
直径3mm程度であれば、ほくろなら1〜3ヶ月で跡が消えます。
ほくろの一部は皮膚の中に隠れています。それをレーザーで皮膚の中まで削り取っていきます。治療後は凹んだ状態になり、2〜3週間程度で皮膚が再生してきます。このときには赤みが残っていますが、1〜3ヶ月で赤みもおさまって綺麗に皮膚が再生します。
メスを使った治療に比べて傷跡や出血が少なくて済むというメリットがありますが、炭酸ガスレーザーは威力が高いので扱いが難しいです。経験の浅いクリニックだと、傷跡が残ってしまったり、ダウンタイムが長くなってしまう可能性があります。
また、1cmを超えるような大きなほくろやイボを除去することはできません。

やりたいけど高い!?炭酸ガスレーザーの料金相場は?

ほくろの直径によって費用が変わる

ほくろを炭酸ガスレーザーで消す場合は、ほくろの直径によって費用が変わってきます。直径1.5mm以内なら5,000円前後、2mm以内で1万円程度なので、だいたい1ヶ所1万円程度の料金相場だと考えておけば良いでしょう。
ほくろ治療の場合は、日常生活に支障が出るようなものだと保険が適用になる可能性があります。例えば、小鼻の脇にある大きくて目立つほくろや、眉毛の上にかかった目立つほくろ、などです。
日常生活に支障がない場合は保険はききません。
一度に複数のほくろを炭酸ガスレーザーで処理することも不可能ではありませんが、除去した部分が赤くなったり、かさつくことがあるので、一度に除去するのはオススメできません。
大きなイボ状のほくろではないかぎり、炭酸ガスレーザーは有効です。
ただし、威力が強いので適切に扱えるクリニックを探すことが重要になります。美容医療の相談所などを利用して、情報集めに役立ててみると良いでしょう。

失敗しないためのアンチエイジング・若返りの整形トラブル・リスク・デメリットSOS

The following two tabs change content below.
美容整形の名医相談所には、整形に失敗して修正したいという患者様から多くご相談が来ております。失敗をしないためお医師選びと名医をご紹介しています。ご相談はお気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。