1dayリフトの修正はどのように行う?

美容整形では目元の部分の施術がとても人気がありますが、年齢が出やすい部分として、口元があります。この周囲の筋肉が低下することで、たるみが目立つようになり、若々しさが失われてしまうことに繋がります。
口元のたるみを解消する方法として適した施術が、1dayリフトと呼ばれるものです。頬のたるみを取り除く施術と、顎のたるみ解消ができる施術を組み合わせた内容になっています。腫れるリスクが少ないため、術後であっても快適に生活できる魅力を持っています。
しかし、1dayリフトの効果は個人差がありますので、場合によっては修正施術を行わなければならない事態に陥ります。修正施術をするパターンとして、効果が全く感じられないというのが多くなっています。
メスを使った施術ではあるものの、大きく皮膚に切り込みを入れずに済むのが、1dayリフトのメリットですが、この手術の仕方では十分な効果が得られない人が存在しますので、事前に医師とよく話し合っておきましょう。

1dayリフトの修正

修正を得意とする医療機関への相談もおすすめ

1dayリフトの修正で気をつけたいのが、実施している医療機関が少ないという事実です。しかし、2種類のフェイスリフト施術を同時に行う方法ですので、これらの施術に精通した医師のいる医療機関に頼れば、適切な対応をしてくれる場合があります。
ですが、基本として施術を受けた医療機関でまずは相談しましょう。あまり信用出来ないと判断したなら、別の評判の確かな1dayリフトを実施している医療機関に問い合わせてください。修正を得意とする医療機関への相談もおすすめです。
1dayリフトは糸で頬の部分を引き上げるなどの施術内容ですが、この方法では口元のたるみが解消されずに終わってしまうことがあります。そのため、修正では更に効果的な美容整形を実施する可能性があります。高度な施術を受けますので、基本的にはメスを利用した施術が中心となってきます。費用が高くなりがちですので、ある程度の覚悟をしておいてください。
元の状態に治す場合は、糸を取り除く施術が行われます。

失敗しないためのアンチエイジング・若返りの整形トラブル・リスク・デメリットSOS

The following two tabs change content below.
美容整形の名医相談所には、整形に失敗して修正したいという患者様から多くご相談が来ております。失敗をしないためお医師選びと名医をご紹介しています。ご相談はお気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。