フェイスリフト・整形の名医
フェイスリフト・整形の名医

SMASリフトの効果はどんなもの?

若返りの効果を目指しリフトアップするとき、皮膚だけでなく奥深くからアップさせていくことが大切になりますが、深部の皮下脂肪層の下、表在性筋膜でるSMASを引き上げる方法がSMASリフトであり、しっかり引き上げることでほうれい線などの深いしわにも有効性があり、輪郭がしもぶくれになったいる場合もすっきりした印象になる期待が持てます。

SMASリフトは引き上げることで余ってしまう皮膚や脂肪、表在性筋膜を切除する必要性がでてきますから、顔の構造に詳しい医師が行わないと仕上がりがきれいにならず部分的に突っ張ったり、左右のバランスがとれなくなってしまうことがあるので、ノウハウを持っている医師に行ってもらうべきです。

効果が十分に出れば5歳から10歳近く見た目を変化させることができる人もいて、カウンセリングやシミュレーションにより、どの部分をどれだけ引き上げるか決めていくことが大切です。希望するフェイスラインについて、医師にしっかりと伝えましょう。

SMASリフトの効果

SMASリフトの効果とは?

SMASリフトは引き上げる位置も大切ですが、縫合の仕方によっても影響が出てきてしまい、縫合の位置が悪すぎると不自然なしわや凹凸が発生してしまうことがあります。ほうれい線や細かなしわなども消しつつ、自然な表情で若々しさを取り戻す効果を得るためには、縫う位置や数までも丁寧に検討して手術を執刀してくれる医師を探せば、失敗を防ぐことにつながります。

深部にある表在性筋膜まで切り取り、引き上げる手術ですから失敗してしまうと修正も難しく、術後効果が実感できないのでは大変ですから、初めから名医のもとで手術を受けることができるようにするべきです。未熟な医師が執刀すると耳のそばで縫合を行った時、耳の穴を塞いでしまったり耳たぶを変形させてしまう医師もいます。

SMASリフトの手術ができる医師は、どこのクリニックにでもいる訳ではないため医師選びが大変な場合がありますが、当相談所では名医をご紹介することができますから、お気軽にご連絡ください。

安い料金に騙されるな

頬の位置が下がってきたり、たるみが大きくなってきたりすると、顔全体が緩んだ印象になり老けて見えるため、皮膚のたるみや脂肪の位置だけでなく、皮膚や脂肪を支える筋膜を引き上げることができるSMASリフトが注目されています。

SMASリフトは、耳の前の部分を切って、内側にある筋膜を引き上げることができるため、顔全体にハリが出て、引き締まった印象になるため、若々しく見えるようになります。

SMASリフトを受ける場合には、クリニックによって値段が異なるため一概には言えないのですが、30万円から50万円ほどから受けることができます。

安い金額ではないので、少しでも安いクリニックを探したい気持ちになりますが、ひきつれなどの失敗を避けるためには、料金だけではなく、カウンセリングをていねいに行ってくれ、施術数が多い評判の良いクリニックをピックアップすることからはじめ、複数のクリニックのカウンセリングを受けることがおすすめです。

フェイスリフトとプチ整形の名医-失敗と効果

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。