フェイスリフト・整形の名医
フェイスリフト・整形の名医

リードファインリフトを受ける前に失敗について知っておきましょう

リードファインリフトは、従来の切開法ではなく糸を使って皮膚や筋肉を引き上げてフェイスアップ効果を得るフェイスリフト術の一種です。

SMASリフトやリガメント法をいきなり行うのは抵抗があるという人におすすめの施術といえます。

目元や頬や口元のリフトアップが可能

リードファインリフト=アキュパンクチュアリフトはツボを刺激することで自己再生能力を高めるタイプのリフトアップなので、体質によってはコラーゲンやエラスチンが十分に生成されず失敗してしまったり、針を刺した部分が大きく腫れてしまうこともあります。評判のよいクリニックではほとんど痛みを感じず肌への負担が少ない針を使うのでトラブルが起こる確率も低くて、ダウンタイムもわずかです。施術の数時間後にはメイクができるので誰にも知られずリフトアップをすることが可能で、忙しい人にも向いている最新の施術方法です。

目元の小さなシワや額、顎、口元など顔のパーツ以外に、おなかのたるみなど体全体にも応用できるので妊娠・出産後にウエストのラインが気になる人やヒップのたるみを解消したい人にもおすすめです。ツボを刺激することでくすみや毛穴を改善する効果もあります。

美容整形大国である韓国で人気の施術であり、韓国針を使用して顔の皮膚や筋肉を引き上げてリフトアップをしますが、挿入したいとの刺激によってコラーゲンが生成されるので肌にハリやつやが出るなど相乗効果も期待できます。

リードファインリフトを受ける前に失敗について知っておきましょう

たるみの状態が軽度な人には有効な施術法だが失敗例も

では、リードファインリフトにおける失敗とはどのようなことが考えられるのでしょうか。メリットがあるということは同時にデメリットや失敗するリスクも隣り合わせだということを把握しておきましょう。

何もしらないので施術を受けるよりも、失敗やデメリットについても知っておくことでクリニック任せにするのではなく自身でも施術を受ける心構えができるといえますので、理解しておくことが望ましいといえます。

リードファインリフトの失敗とは、施術を行ったのに顔のたるみを引き上げる効果が弱く、あまり改善が期待できなかったということが失敗として考えられるようです。

また、経験が未熟な医師の施術により針がしっかりと筋膜に刺さってない状態で弾き上げても効果がないこともあるようです。

リードファインリフトは、たるみの状態が軽度な人には有効な施術法ですが、あまりにたるみがひどい場合には効果がないため従来の切開法によるフェイスリフト術を受けるのが望ましいといえるでしょう。

持続効果においても、早く効果が実感できる分1~2年ほどすると徐々に落ちてきますので、その際は修正施術を行うかもう一段階上の切開法によるフェイスリフトを行うか決めるのが良いでしょう。

リードファインリフトにおける料金相場は、どのくらい糸を挿入する科によっても異なってきますが、顔にトータル的に挿入するのであれば30~50万くらいが目安となりますので参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

リードファインリフトの失敗

リードファインリフトの失敗として起こり得る「リフトアップ効果が無い」いったいどういう状態?

リードファインリフトのリフトアップ効果が無い?

顔のみならず体全体のリフトアップが可能なリードファイン。ヒップアップやバストアップも可能なんです。リードファインはショッピングの合間にできるほど手軽な手術として知られています。しかし、受ける方の体型、体質によってはリフトアップ効果が無い場合もあります。ボディのリフトアップをお望みの場合、脂肪分が厚く、繊維そのものに糸が通らない場合望んだリフトアップ効果が得られません。施術前に効果について医師と相談しましょう。

リードファインリフトは効果が持続しない?

ハリを失った肌が気になる、そんなお悩みを解決するのがリフトアップ。糸を使って頬の繊維を持ち上げる美容整形です。なかでもリードファインと呼ばれる極細の糸を使用するものが、韓国で開発され注目を集めています。しかしデメリットとして効果が持続しないという報告がされており、メリットである手軽さの反面、手術の恩恵を長く受けられないという側面があります。手術を受ける間には、術法の特性についてしっかりと把握しましょう。

リードファインリフトでたるみ・しわが解消しない?

肌の弾力が失われてくるとどうしても年齢以上に老けて見られてしまいます。若々しい持ち上がった頬を演出できるフェイスリフト。リードファインは手軽に受けられるフェイスリフトの一種、ダウンタイムの短さやメスを使わずに施術できる点が魅力です。しかし、メスを使わない手軽な手法のため、希望通りにたるみ・しわが解消しないというデメリットがあります。劇的な改善をお望みの方には別の術法をお勧めします。

リードファインリフトを受けるなら名医が一番

通常の医療分野だけでなく、美容整形業界にも名医と呼ばれるスペシャリストたちが存在します。彼らは顔の各部位の専門家であり、それぞれ得意な術法を確立しています。つまりフェイスリフトで効果を実感したいなら、フェイスリフトのスペシャリストに頼めばいいという訳です。十分なカウンセリングから、リフト箇所のデザインを決めてから施術に移るというプロセスが成功のカギです。リードファインを受けるのであれば名医にお任せしましょう。

評判の良い、アキュパンクチュアリフトを行っているクリニックのご紹介をしております

リードファインリフトの別名でもある、アキュパンクチュアリフトはツボを押すことで血液やリンパの流れを改善して健康と美容に役立てる東洋医学の考え方に即効性があって肌の構造にアプローチする西洋医学を組み合わせた新しいタイプのリフトアップ法です。

一部の美容皮膚科が行っている特殊な美容鍼は極細の針を使用するため、痛みがほとんどなく、切開をしないので傷跡が残る心配もないので美容整形が初めての人でも気軽に挑戦できるのが特徴です。評判のよい美容外科なら事前にパッチテストをして体質が合っているか調べたり、モニターで仕上がりの感じを確認したり1人1人に合わせた施術が受けられるので安心感があります。

フェイスリフトとプチ整形の名医-失敗と効果

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。