フェイスリフト・整形の名医
フェイスリフト・整形の名医

目の下のこけの美容整形の名医はどう見分ける?【3項目チェック】

目の下のこけの美容整形の方法には、様々な方法があります。
まず、症状としては目の下がこけてしまうことで、疲れて見えてしまったり、実年齢以上年上に見られてしまうというデメリットがあります。
この目の下のこけの美容整形は、アンチエイジングの美容整形のなかでも、比較的多くの人が悩みを抱えているものです。
改善方法としては、フェイスリフトや、プチ整形の糸を使った吊り上げ、脂肪注入やヒアルロン酸注入などが代表的にあります。
アンチエイジングに関する美容整形の場合、名医を選ぶことがより効果を高める方法の一つです。
特に目の下のこけに関しては、フェイスリフトで引き上げたにも関わらず、思ったような効果が出なかったという場合も良くあります。
これは症状と手術方法がマッチしていないことが原因です。
このようなトラブルにならないためにも、信頼のできる名医を探すことがとても大切です。
名医選びのポイントをいくつか押さえておくと良いでしょう。

目の下のこけの美容整形の名医

人気の美容整形

若いころは、ふっくらとした頬と目の下の位置が重なり、ハリのある、かわいらしい印象の顔だったのに、いつの間にか、目の下がこけてしまっており、疲れた印象ややつれた印象になっていることは、年齢を重ねた人に良くある悩みです。目の下のこけは、メイクで隠すことが難しく、スキンケアやマッサージでも回復しにくいため、目の下のこけの美容整形が注目されています。目の下のこけの美容整形は、皮膚の下からふっくらとしたふくらみを持たせる脂肪注入やヒアルロン酸注入、再生医療など、メスで切らずに注射器を使うプチ整形が人気です。

目の下のプチ整形を受ける場合、例えば比較的費用が安いヒアルロン酸注入では、3万円前後から受けることができますが、ヒアルロン酸の注入量などによって料金が異なるので、自分の場合の料金をカウンセリングで確かめることが大切です。プチ整形は、失敗が少なく、気軽に受けることができ費用も安いので人気がありますが、一度行うと、2年ほどは効果が持続するので、しっかりカウンセリングをして、納得できる施術を行ってくれる評判が良いドクターに依頼することがポイントです。

目の下のこけの美容整形の名医はどう見分ける?

アンチエイジングの名医をさがそう

目の下のこけの美容整形を行う時には名医選びが重要になってきますが、どのような場面で見分けていけばよいのか、いくつかのポイントをご紹介します。
まずはカウンセリング時間です。
目の下のこけの美容整形には、症状の原因によって様々な方法があります。
そのうちのどの方法で手術を行うことが、最も効果的なのかなどを見極めるためには入念なカウンセリングが必要です。
丁寧に悩みを聞いてくれたり、細かい状態をチェックしてくれる医師を選びましょう。
他にも、手術の料金も一つの目安になります。
他のクリニックに比べて、異常に安い場合には、未熟な医師が担当する可能性が高いので要注意です。
気になる医師がいたら、クリニックのホームページなどで医師の経歴や実績をチェックしてみましょう。
アンチエイジング専門であったり、実績の多い医師は豊富な知識で対応してくれます。
またアフターケアの方法なども事前に教えてくれる医師は、良心的だともいえます。

口コミから見る、目の下のこけの美容整形の評判が良い美容外科

目の下のこけは、疲れた印象を与えてしまいがちで、老けて見える大きな原因のひとつです。肌が老化してくるとともに、肌の下の筋肉が衰え、脂肪が下がってしまうことで、目の下のこけができ、暗く、不健康なイメージを与えてしまうため、目の下のこけの美容整形が注目されています。乾燥に注意したり、マッサージをしたりしても、こけてしまった目の下は回復しにくく、メイクでも隠すことが難しいため、目の下をふっくらとさせる美容整形を選んで、若々しさを保つ人が増えてきているのです。

目の下のこけの美容整形に対応しているクリニックは、顔の若返り系の美容整形を行っている美容外科クリニック全般に対応している場合が多く、脂肪注入やヒアルロン酸、フェイスリフトなど、様々な種類があります。自分に合う方法を選ぶことが大切なので、口コミなどを参考にして、しっかりカウンセリングを行い、説明や提案をしてくれるドクターに相談することをおすすめします。

フェイスリフトとプチ整形の名医-失敗と効果

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。