フェイスリフト・整形の名医
フェイスリフト・整形の名医

法令線のくぼみの美容整形のリスクを理解して失敗回避!

加齢と共に気になる法令線のくぼみの美容整形は比較的簡易的であるにもかかわらず効果が高い為近年人気のある施術方法ですが、すべてが成功や満足な結果に終わる方ばかりではないのが残念なことです。しかしリスクを理解することで失敗を回避し満足のいく結果を得ることができます。このような整形を希望される方はぜひ考慮してから施術を受けられると満足のいく結果に仕上がるのではないでしょうか。
法令線のくぼみの美容整形は主に人体に無害なヒアルロン酸や培養した組織などを注入し、膨らませることで目立たなくさせるという方法が主流とされています。注入された後は人体にゆっくり吸収され馴染んでいき自然な仕上がりを保つことができますが、一定の期間を超えると吸収され元通りになってしまうといわれています。これはメリットの「人体に吸収できるくらい安全で無害」、デメリットの「スピードに個人差があるがいつかもしくは早々に吸収されて元通りになってしまう」という部分を指します。
法令線のくぼみの美容整形のリスクを理解して失敗回避!

左右のバランスや痛みなど、リスクはさまざまです

また法令線のくぼみの美容整形は手術をする際、医師の経験と判断で適量を注入するのですが左右のバランスが不自然になる、術後、赤く腫れる・痛みが残る・違和感を感じるなどのリスクもあるようです。
このような状態になった場合は、その旨を伝えて早急に医師に診察してもらうようにしましょう。
また施術例がたくさん明確に掲載されているクリニックも理想的ですが、
術後の仕上がりには個人差と患者様のイメージの違いなどもあることを考慮しなくてはなりません。
医師とのカウンセリングの時点で自分の意見や理想をしっかり持ち、よく話し合い、術後のシミュレーションを行っておくと確かです。
専用の道具や簡易的なコンピューターグラフィックスのソフトなどでイメージをしやすい工夫がされているクリニックが理想的です。
法令線のくぼみの美容整形はどんな状態であっても相談にのって対処してくれるクリニックを探すことがリスクを回避する最良の策になるのかもしれません。

失敗しないためのアンチエイジング・若返りの整形トラブル・リスク・デメリットSOS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。