フェイスリフト・整形の名医
フェイスリフト・整形の名医

頬のたるみの美容整形の料金の相場はどのくらい?

頬のたるみは顔の印象を老けさせ加齢によっておこる法令線やマリオネットラインなどと比べても気になる部分です。そこで最近では頬のたるみの美容整形に人気が集まっています。施術方法としては、一般的なメスを使いフェイスリフトを行う手術のほか糸によって皮膚を引き上げるフェイスリフトや熱などを照射し張りを出す方法、そしてヒアルロン酸注入といったプチ整形まで幅広く展開されています。気になる頬のたるみの美容整形の料金相場はというとメスを使い皮膚を引き上げるフェイスリフトで80万円前後、糸を使う方法で糸一本あたり5万円~8万円(トータルで50万円前後かかります)、照射系で一回6万円~8万円、ヒアルロン酸注入の場合は注射一本あたり8万円ほどが相場となっています。しかし、メスを使う方法の持続性は10年以上、糸の場合は3年以上持つのに対しヒアルロン酸注入の場合は体内に吸収されるため短くて3か月ほど長くて半年ほどしか維持できませんので繰り返し施術を行う必要があります。
頬のたるみの美容整形の料金の相場はどのくらい?

様々な方法があり料金もバラバラ

加齢によって頬が落ちてきたりたるんでしまう症状は顔の印象をも変えてしまい、実年齢よりも老け顔にしてしまいます。これを解消する方法としてエステやエクササイズなどもありますが即効性や効果が少ないので、最近では頬のたるみの美容整形を受ける方が増えています。こういった頬のたるみの美容整形はメスを使い全身麻酔で行うフェイスリフトのほかにも、針によって糸を注入し局所麻酔で行うプチ整形や、ヒアルロン酸注入・レーザー照射などの痛みや腫れが少ないプチ整形まで幅広くあります。それらの施術の料金相場としてはメスを使う手術が80万円~90万円ほど、糸を注入する方法が糸一本5万円~8万円ほど(状態により本数が変わりますが一般的に6本~8本ほど必要です)、そしてヒアルロン酸注入の場合はヒアルロン酸注射一本が8万円前後、レーザーなどの機械を使用するタイプで一回6万円~8万円ほどが相場なようです。ただし、ヒアルロン酸の場合は持続性が短い為繰り返し施術を受ける必要が生じます。

失敗しないためのアンチエイジング・若返りの整形トラブル・リスク・デメリットSOS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。