フェイスリフト・整形の名医
フェイスリフト・整形の名医

リードファインリフトの名医はどうやって選ぶ?評判の良い美容外科教えます!

リードファインリフトは韓国で開発された最新の美容整形で、顔のたるみ・小じわ・ほうれい線などを改善するリフトアップ術の一種です。メスを入れてたるみを取るのではなく、極細の糸を注射針で皮膚に埋め込みます。この糸は外科手術に使用される吸収性の糸で、1年ほどかけて少しずつ溶けていきます。他のリフトアップ術のように、棘のついた糸で引っ張り上げるわけではありません。

糸を入れたことにより真皮層が刺激され、異物を排除しようとして線維芽細胞が活性化します。そしてコラーゲンやエラスチンが盛んに生成され、糸を包むようにコラーゲントンネルを作ります。これが肌を引き締め、弾力やハリを取り戻す鍵になります。リードファインリフトは1本だけなら簡単な施術ですが、はっきりと効果を現すには100本ぐらい埋め込む必要があると言われています。それだけの糸を副作用もなく埋め込むには、確かな技術を持った名医を選ばなければなりません。

リードファインリフトの名医

美容鍼を使い慣れた名医なら安全に施術

リードファインリフトは比較的短い期間で引き締め効果が現れ、施術後1~2か月でピークに達するとされています。その後は徐々に効果が薄れ、1~2年で元に戻るのが普通です。効果を持続させるには、繰り返して施術を受ける必要があります。埋め込んだ糸はやがて吸収されるので、後々に悪影響を及ぼすことはありません。またメスを入れる手術に比べればダウンタイムは短く、腫れは1週間ほどで引いていくとされています。ただし針を刺すときに内出血が起きる可能性が高く、人によっては2~3週間ほど跡が残る場合もあります。

結果はドクターの技術力に大きく左右されると言えます。リードファインリフトは新しい技術ですが、美容鍼を使い慣れた名医なら安全に施術できるでしょう。また高周波照射など、切らない治療法と組み合わせて使うのも効果的です。各種の治療法に精通した、経験豊かな医師に相談し、自分の個性や目的に適合した施術を受けることがポイントです。

リードファインリフトの名医

リードファインリフトで評判の良い美容外科教えます!

リードファインリフトは体内で溶ける性質の糸を使ったリフトアップで、韓国で開発された最新の美容整形法として注目されています。実施している美容外科はまだそれほど多くありませんが、施術を受けることができます。切開をせず、麻酔は肌の表面に塗るクリームタイプを使うのが一般的なので施術にかかる時間を大幅に短縮できてダウンタイムもわずかです。細い針を刺すだけなので傷跡はほとんど見えないくらいで、術後すぐにリフトアップ効果を実感できるメリットがあります。

効果は1~2年持続

糸を挿入した部分はコラーゲンやエラスチンが育つので内側から自分の再生能力で肌をふっくらと蘇らせて、効果は1~2年持続するのでハリのある美しい肌を長時間キープできます。糸や針の太さがいろいろあるので作りたいフェイスラインに合わせて組み合わせて使用し、1人1人に合った最適な仕上がりを実現することが可能です。

リードファインリフトを受けるときの費用は糸の本数によって異なります。一番安いコースは目尻など狭い範囲に10本程度を指す施術で3~4万円くらい、顎のラインに40本くらい使用するなら15万円前後、顔全体や首筋など広い範囲の施術なら80本で25万円程度が一般的です。特殊な極細の糸を刺す刺激によってコラーゲンの生産を促して肌を蘇らせる方法なので、体質に合わなかったり本数が少なすぎたりすると効果が感じられず失敗することもあるので事前にカウンセリングを受けて、気になるなら数本のお試しコースを実施してみて体質に合っているか確認するのも有効です。

あらゆる太さのリードファインリフトを揃えているか

評判のよいクリニックならあらゆる太さのリードファインリフトを揃えていて、輪郭や肌の質に合わせて微調整をしてもらえるので思い通りの仕上がりになることができます。たるみやシワの状態によってはヒアルロン酸やボトックス治療を並行して受けるのも有効で、肌の再生能力を一層高めることが可能です。

フェイスリフトとプチ整形の名医-失敗と効果

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。