フェイスリフト・整形の名医
フェイスリフト・整形の名医

アキュパンクチュアリフトの効果と失敗・修正のすべて!

アキュパンクチュアリフトとメリット

たるみやしわの解消、リフトアップ効果を期待することが出来るとして人気を集めているのが、アキュパンクチュアリフトです。

アキュパンクチュアリフトの効果と失敗・修正のすべて!

アキュパンクチュアリフトの名医と有名病院

当相談所では、失敗を避けて頂くために、全国の名医のご紹介を行っております。若返り治療の名医紹介を希望される方は遠慮なくおっしゃっていただければと思います。

アキュパンクチュアリフトの症例写真

症例画像①

アキュパンクチュアリフトの美容整形・手術・治療

この治療方法は針を埋め込んでコラーゲンの生成を狙う治療となっています。主に顔(頬)のハリ感を出すことができる治療であり、リードファインリフトやウルトラVリフトと同様の効果を期待できます。

アキュパンクチュアリフトの失敗・修正・再手術

アキュパンクチュアリフトに失敗、「たるみ・しわが解消しない」に後悔…。リフトアップ効果が無い場合はあります。

リフトアップ効果が無いのは、使用している糸が適切ではない場合や施術部位が適当では無かった事が考えられます。治療に使用される糸にはいくつかの種類がありますが、そのタイプにより期待することが出来る効果には違いがありますので、適切な糸を選ぶようにしましょう。また、体質や状態に酔っては、一度の施術ではリフトアップ効果が無いと感じられる場合もありますので、医師に相談し、複数回施術を受けるようにしましょう。

 

フェイスリフトとプチ整形の名医-失敗と効果

アキュパンクチュアリフトの効果・仕上がり・アフターケア

効果が持続しない場合もあります。アキュパンクチュアリフトを受けた人の中には、効果が持続しないと感じた人も多いようです。効果が持続しない理由としては、元々この治療が半永久的な効果を得ることが出来ないということを理解していない事があります。一度ではなく複数回施術を受けることで効果の持続期間を延ばすことが出来るとされています。

整形を受けられる際には、以下の様な効果・仕上がりに注意する必要があります。

カタチ 触感 持続性 傷跡 合併症・後遺症 痛み 術後 経過

アキュパンクチュアリフトのトラブル・リスク・デメリット・後遺症

たるみ・しわが解消しないのはなぜでしょうか、アキュパンクチュアリフトを受けて、たるみ・しわが解消しないという場合には、治療が適切に行われなかったということが考えられます。特に、技術や経験が浅い医師が施術を行った場合には、適切な位置に糸が挿入されておらず、思ったようにたるみ・しわが解消しないという結果になりかねません。解消法としては、ある程度の時間をあけて再度施術を受けるということや重ねて施術を受けるという方法があります。

白 目の腫れ(浮腫) 目袋の膨らみが残る 凹みすぎ 下まぶたの外反 下三白眼 細かいシワが残る 小ジワの増加 下眼瞼の膨らみ 左右差 凹みが出来る 傷の凹みや段差 目の下から上口唇の知覚の麻痺・鈍さ・しびれ 笑った時に口元が歪む 涙が溜まりやすくなる 効果がない 中縫いの糸が出てくる つっぱり 感染(化膿) 血が溜まる 傷が開く 白目や角膜の損傷 眼球の火傷 糸の露出 糸に対するアレルギー 糸に違和感・異物感 糸の突っ張り感・引きつり感 神経の損傷(しびれ・知覚鈍麻) フェイスリフトの禿げ(脱毛) 表情が無くなる コーンが外れる 傷の段差・凹み 耳の変形 色素沈着

アキュパンクチュアリフトの部位・箇所

主に、頬のたるみやハリ感を出すのに使われる治療方法です。

若返り・アンチエイジングの美容整形における、お悩み・部位(箇所)については下記をご参照ください。

頬 眉間 目尻 目の上 目の上 目の下 ゴルゴライン 法令線 マリオネットライン 額 唇 首 手 たるみ しわ くぼみ こけ くま(目の下だけ)

アキュパンクチュアリフトのダウンタイム・腫れ

ダウンタイムはあまりないため、数日程度の内出血で外出できるようになります。メイクも術後から可能です。

アキュパンクチュアリフトの料金相場と安い価格・費用

料金相場は30~40万程度で両頬のリフトアップができるとお考えください。

アキュパンクチュアリフトのまとめとオススメ

美容整形施術において、望み通りの結果を得たいという場合には、高い技術を持つ医師に依頼するという方法があります。どのクリニックに相談したら良いか分からないという場合には、実際に治療を受けたことのある人の口コミや体験談を参考にすることをおすすめします。治療方法などを具体的に知ることが出来ますし、結果についても知ることが出来ます。口コミなどは当相談所を利用することで簡単に得ることが出来ます。

 

フェイスリフトとプチ整形の名医-失敗と効果

コメントは受け付けていません。