フェイスリフト・整形の名医
フェイスリフト・整形の名医

手のしわの美容整形の料金相場を知っておこう

手のしわは年齢が出やすい場所で、紫外線を多く浴びているにも関わらず、UVケアをきちんと行っている人はそれほど多くありません。
また加齢に伴って、手の血管の凹凸が目立つようになり、肌全体のハリが失われることで、手のしわが目立つようになってしまいます。
手のしわの美容整形には、手のひらや指へのヒアルロン酸や脂肪注入、レーザー治療などがあります。
特に自分の脂肪を採取して、フィルターや遠心分離にかけて不純物や液性成分を取り除いて凝縮し、粒を小さくしてなめらかにした脂肪注入は、アレルギーなどの拒絶反応の心配もなく、人気の高い美容整形施術となっています。
中でも、コンデンスリッチファットという脂肪注入は、従来の脂肪注入に比べて純度の高い、濃縮された脂肪を使用するため、しこりのリスクが低減し、効果も3ヶ月持続し、施術時間も10分程度でおわるので、おすすめです。
手のしわの美容整形の料金相場は、施術法やクリニックによっても変わってくるので、クリニックに確認するとよいでしょう。
手のしわの美容整形の料金相場を知っておこう

料金相場は施術方法によって違う

手のしわの美容整形手術には、いろいろな方法がありますが、中でも FGF注入や金の糸美容術なども人気となっています。
FGF注入とは、線維芽細胞増殖因子と呼ばれる人体で作られるタンパク質の一種で、きになる手のしわやくぼみに注入することで、線維芽細胞を増殖させて、皮膚組織の再生を行うため、しわを目立たなくし、はりのある手に改善することができます。
線維目細胞は、コラーゲンを生産している細胞で、弾力やハリを保つ真皮層に働きかけることで、新陳代謝を活発にし、肌を若返らせることができます。
金の糸美容術は、直径0.1ミリの純金の糸を、しわやたるみが気になる部分に入れることで、コラーゲンやヒアルロン酸を作り出す力を取り戻し、肌の若返りを実現します。
手のしわの美容整形手術の料金相場は、施術法によっても違ってきますから、事前にクリニックに確認することをおすすめします。
異物を体内に入れることに抵抗があり、心配だという人は、パッチテストや埋入テストを行ってみるとよいでしょう。

失敗しないためのアンチエイジング・若返りの整形トラブル・リスク・デメリットSOS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。