フェイスリフト・整形の名医
フェイスリフト・整形の名医

ダウンタイムの過ごし方でサーマクールの効果に差がでる?

サーマクールは美容医療の1つです。
ラジオ波という高周波を肌に照射し、シワやたるみを軽減できます。
メスを使わずアンチエイジング効果が得られるという事もあり、人気のある美容医療です。
ただ、メスを使わないといっても、ダウンタイムは存在しているので、この点は注意しましょう。
内出血が起こる事はありませんが、腫れやジンジンとしt痛みが出るケースがあります。
このような症状が出てしまった場合、冷やしたタオルでケアすると、症状を緩和できるのでおすすめです。
また、サーマクールはダウンタイム中の過ごし方で、効果に差が出ると言われています。
この期間中に紫外線を浴びてしまうと、色素沈着を起こしてしまう事があるので、しっかり紫外線対策を行いましょう。
紫外線に当たると、シワやたるみが出来やすくなるので、せっかく施術を受けても効果が薄れてしまいます。
飲酒をしてしまうと、腫れやむくみが強く出る傾向にあるので、施術を受けてから数日間程は避ける事も大切です。

ダウンタイムの過ごし方でサーマクールの効果に差がでる?

比較的ダウンタイムが短い美容医療

サーマクールは、比較的ダウンタイムが短い美容医療です。
内出血が起こるというケースは、ほぼありません。
痛みや腫れといった症状が出てしまう場合もありますが、数日から1週間ほどで自然と回復していきます。
しかし、ダウンタイム期間内は紫外線を浴びたり、飲酒をすると症状が強く出たり、効果が薄れてしまう事が考えられるので注意しましょう。
また、良いの技術や知識が低いと、腫れや痛みといった症状が強く出てしまう恐れがあります。
サーマクールを受ける際は、医師選びを慎重に行う必要があります。
ただ、医師選びはかなり難しいものです。
実際、施術を受けた方の感想を、聞ければ良いのですが、美容医療を受けた事があるかどうかという話は、余程仲がいい友人でなければ相談できないでしょう。
医師の技術や知識は、素人ではなかなか判断する事ができません。
もし、身近に相談する方がいない、医師選びに悩んでいるという方は、当相談所をご利用ください。
安心して施術が受けられるよう、技術力の高い医師をご紹介しています。

失敗しないためのアンチエイジング・若返りの整形トラブル・リスク・デメリットSOS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。