フェイスリフト・整形の名医
フェイスリフト・整形の名医

目の上のくぼみの美容整形のリスクを考えておく重要性

大半の人は年齢が上がるに従い、上のまぶたにくぼみができます。これは眼窩脂肪がどんどん吸収されてしまうことで引き起こされる症状だと言われており、くぼみ目と呼ばれています。このくぼみは個人差もありますが、目立ってくると老けた見た目になったり、病気で疲弊しているような印象を他人に与えてしまう可能性があります。
そこで重要となるのが目の上のくぼみの美容整形です。手術法としてはヒアルロン酸注入や脂肪注入、FGF注入療法などが存在します。
くぼみ目を治すことで若々しい見た目に変えることができる他、注入療法の多くはダウンタイムが短く、気軽に手術が行えるというメリットがあります。ただその一方で、少なからずリスクも存在するため、施術を受ける前にしっかりと知っておく必要があります。目の上のくぼみの美容整形は選択肢が多い分、それぞれにメリットとデメリットがあるのです。若いドクターの場合、技術が未熟で失敗を招くこともあるため、注意しなければいけません。

目の上のくぼみの美容整形のリスクを考えておく重要性

患者の意見を聞き入れる医師を探す

目の上のくぼみの美容整形の代表的なリスクとしては、くぼみ目を手術した後に内出血や腫れが起きてしまうことです。だいたいは1週間程度で引いてきますが、あまりにも不安な場合はドクターに相談することをおすすめします。
脂肪注入を選んだ場合、脂肪の定着が悪く、満足できない仕上がりになることがあります。手術を受ける前に脂肪を注入するやり方や修正方法などを知っておくと安心できるでしょう。
目の上のくぼみの美容整形は知識や経験、そして実績が豊富なドクターが名医とされています。症状やくぼみ目の度合いに応じて、適切な施術方法を提示してくれるドクターが最も信頼できます。逆に患者の意見を聞き入れず、一方的に話を進めるドクターは信頼に値しないと言えるでしょう。
当相談所では信用できる名医を多数ご紹介しておりますので、くぼみ目を手術したいもののクリニックの選び方がわからなくて困っている方や不安を感じている方は気軽にご相談ください。

失敗しないためのアンチエイジング・若返りの整形トラブル・リスク・デメリットSOS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。