フェイスリフト・整形の名医
フェイスリフト・整形の名医

唇のたるみの美容整形の料金相場は高い?

皮膚にメスを入れないで唇のたるみを改善できる方法に、ヒアルロン酸の注入方法があります。体に害のない成分を注入するので安全に受けられることから、唇のたるみの美容整形施術の中でも人気の高い施術です。唇の内部にヒアルロン酸の成分を注入することでボリュームを出したるみを消すことができるだけでなく、保湿性の高いヒアルロン酸の効果で内側からしっとりと潤いのある唇にすることができます。
美容整形というと料金が高いのではと考えてしまいますが、こちらの施術は美容整形の施術とはいっても高額な費用ではあります。料金相場としては5万円~15万程度であり、皮膚を切開する施術ではないので料金は安めな設定となっています。その料金の安さの点で唇のたるみの美容整形施術の中で、ヒアルロン酸の注入方法は人気を集めています。ただ、ヒアルロン酸の注入にはデメリットもあります。ヒアルロン酸は体内に吸収されてしまう成分ですので、一度の施術で半永久的に効果が続くわけではく定期的な施術が必要となります。
唇のたるみの美容整形の料金相場は高い?

料金相場が気になる!

唇のたるみの美容整形施術としてヒアルロン酸の注入を行った場合に、効果が保たれるのは最長で2~3年程度と言われています。中には術後の半年程度しか効果が続かない人もいます。効果を持続させるには定期的な注入が必要であり、仮に2年に1回と最安値の5万円台の料金で受け続けたとして10年間で25万円もの料金がかかってしまいます。この点をふまえて見れば、ヒアルロン酸の注入は唇のたるみの美容整形施術の中で料金相場は安めですが長く受け続けるなら割高となります。
効果の持続性を希望するのなら料金は高くなりますが、ヒアルロン酸の代わりに自分の脂肪を唇の内部に注入する方法がおすすめです。ヒアルロン酸を体内に注入すると吸収されますが、脂肪を注入した場合は体内には吸収されないので唇のボリュームを長く保つことが可能となります。唇に脂肪を注入する施術の料金相場は約30万円程度であり、ヒアルロン酸の注入する方法に比べてかなり高額です。ただし、一度の施術で済むので定期的にヒアルロン酸を注入するよりはお得です。

失敗しないためのアンチエイジング・若返りの整形トラブル・リスク・デメリットSOS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。