フェイスリフト・整形の名医
フェイスリフト・整形の名医

金の糸のメリット【たるみやしわの解消できるか?】

金の糸とは、純度の高い金の糸を肌の内側に埋め込む美容医療です。

肌の内側に純度99.99%以上の純金の毛髪程の細い糸を埋め込むことによって、細胞がそれを異物として認識して血行を促進させたり、ヒアルロン酸やコラーゲンなどを生成して肌の保水性を高めたりハリや弾力が増すなど、肌を活性化させる働きがあるのです。

また、糸による刺激が筋膜に加わるので、筋肉が緊張することでリフトアップ効果も期待できます。

この美容医療は、人間の自然治癒力を利用した方法です。肌の中に異物を入れると、皮膚の細胞そのものを活性化させて若返らせることが出来るからです。

純金の細い糸を埋め込むことで、肌が本来持つ機能を活性化させ、たるみやシワを改善したり肌にハリを取り戻すのが大きな特徴です。手術の方法はとても簡単で、一切メスを使用しないので、顔のたるみを解消したいけれど、顔にメスを入れるのは抵抗があるという方におすすめです。

では、具体的にどんなメリットが挙げられるのでしょうか。

金の糸のメリット

メスを使用しない簡単な手術

金の糸にはいくつもメリットが存在しています。まずは、メスを使用しない簡単な手術であるという点です。

手術の方法はとても簡単で短時間で終わります。メスは一切使用せずにただ注入するだけですし、手術自体は40分前後で完了するので、日帰り手術となります。

そのため、ダウンタイムも短くて済みます。次は、安全性が高い点です。不純物の無い純金を使用するので人体に悪影響がありませんし、副作用の心配もいりません。

そして次は、効果が半永久的に続くという点です。個人差はありますが、肌年齢を10~15歳ほど若返らせた上に、半永久的にその効果を持続させてくれるのです。

これは、純金の安定した素材で劣化の心配がないためです。そして、周囲に気付かれにくいという点もメリットに挙げられます。

これは、皮膚の再生機能が高まって自然と若返っていくため、徐々にその効果が現れるためです。しかし、金の糸は、コラーゲンやヒアルロン酸が角質層を滑らかにして保湿効果も高くなりますし、新陳代謝も活発になって美白効果もあるので、美しい肌を取り戻したいという方におすすめです。

長期間に渡り、しわやたるみなどに効果的

金の糸を利用したアンチエイジング治療を行っているクリニックの料金設定は、安い場合には、20万円ほどから行うことができます。金の糸は、髪の毛ほどの細さの純金の繊維状の糸です。

この糸を、しわやたるみなどの気になる場所に入れることによって、自らの力でコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸を作る力を強いものにしていくことができ、若々しい肌に仕上げていくことが可能になっています。

金は、アレルギーを引き起こすことがない安全性が非常に高いものであり、体内に入れても大丈夫であり、安心した治療をしてもらうことができます。

1度治療をしてもらうことで、10年以上の持続効果を発揮するようなものであり、かなりコストパフォーマンスが良い治療になっています。技術が高い美容外科クリニックは、多くの肌質の人の治療を持続けているため、失敗がないような治療を受けられる環境です。たくさんのスキンケアができて、評判がよく、人気が高いです。

フェイスリフトとプチ整形の名医-失敗と効果

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。